English

あの名車を完全復元支援 TOM’S未来プロジェクト #5 「Castrol TOM’S Supra レストアプロジェクト2020」始動

20/06/22


株式会社トムス(代表取締役:谷本勲)は、同社チームのレーシングカー「Castrol TOM’S Supra」を完全復元する新プロジェクト「Castrol TOM’S Supra レストアプロジェクト2020」を、2020年6月22日(月)15時より開始いたします。

「Castrol TOM’S Supra」は1995年トムスの「全日本GT選手権」参戦と共にデビュー、1997年にはトヨタ勢初のシリーズチャンピオンを獲得しJGTCの歴史に名を刻んだ名車。強烈なコントラストのカラーリングとその速さで国内レースファンの記憶に鮮明に残っている他、当時ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売された「グランツーリスモ3 A-spec」のオープニングに登場したことで世界的にも知られている「Castrol TOM’S Supra」1998年モデルの36号車を、ファンの皆様の支援のもと、走行可能な状態まで完全復元することが本プロジェクトの目標です。
同プロジェクトは、株式会社マクアケ(代表取締役社長:中山亮太郎)が提供するオンラインプラットフォーム「Makuake」を通じて行うクラウドファンディング形式となっており、一般のお客様を対象にサポーターを募り、プロジェクトの達成を目指します。集まった支援金はレーシングカー「Castrol TOM’S Supra」の復元費用等に充てられる予定で、サポーターの方々には応援購入金額に応じた参加証ステッカー贈呈から完成披露イベントへの招待・2021年 SUPER GT シーズンパスなど、様々なリターンをご提供いたします。同プロジェクトの概要やリターンに関する詳細情報は「Makuake」内のプロジェクト特設ページ(https://www.makuake.com/project/toms-supra/)及びトムス公式サイト(https://www.tomsracing.co.jp/)やトムス公式Twitter(https://twitter.com/tomsracing)などで順次配信をさせて頂きます。同プロジェクトへ皆様のご支援の程、宜しくお願いいたします。



1998年モデル36号車Castrol TOM’S Supraとは-

▮エントラント名 TOYOTA Castrol TEAM TOM’S
▮マシン名 Castrol TOM’S SUPRA (カストロール・トムス・スープラ)
▮ドライバー 関谷正則 / ノルベルト・フォンタナ
▮全長x全幅x全高 4,520mm x 1,910mm x 1,200mm
▮重量 1,150kg
▮エンジン 3S-GTE型直列4気筒ターボ
▮排気量 1,998cc

▮イベント詳細

募集期間 2020年6月22日(月)15:00 ~ 9月18日(金)15:00
※日程は予告なく変更される場合がございます。予めご了承下さい。
特設ページURL https://www.makuake.com/project/toms-supra/

お問い合わせ

株式会社トムス アフターマーケット販売部 TEL 03-3704-6191(平日10:00~18:00)