メニューへジャンプ 本文へジャンプ

Home > Topics & Information  >  全日本フォーミュラ3選手権第7戦/8戦にてトムス勢が表彰台を独占

本文の開始

Topics & Information トピックス&インフォメーション

09/06/29

全日本フォーミュラ3選手権第7戦/8戦にてトムス勢が表彰台を独占

6月27日、富士スピードウェイで行われた全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第7戦の決勝レースは、路面温度40℃と初夏を思わせる暑さとなる中、ポールスタートをた、トムスの国本雄資(PETRONAS TOM'S)が、安定した走りで優勝を果たし、1位から〜3位までトムス勢が独占した。
また、翌28日(日)に行われた第8戦は気温20℃の雨の中、多数のアクシデントに見舞われながらもマーカス・エリクソン(PETRONAS TOM'S)が優勝し、今回も1位から〜3位までトムス勢が独占した。

※詳細はフォーミュラ3オフィシャルウェブサイトにてご覧ください。
http://www.j-formula3.com/results.html


PAGE BACK

Page Top


ページの終了